ぶりっぢは非営利目的の国際交流団体です

2009年11月24日

多くの福祉団体や市民団体が、すばらしい活動をすればするほど財政難となって困っています。活動資金を確保するためバザーを企画したり、福祉ショップを開店させ、よく売れる品物を求めています。

障害のある人や貧困に苦しむ人が、大変厳しい環境の中で、仕事や収入が無く困っています。福祉施設や海外NGO団体の援助で色々な品物を作り、仕事や収入を求めています。

私たちはどちらも応援したいと考えました。『ぶりっぢ』は私たちの関わる全ての人の『架け橋』となることを目指しています。

そこでアジアを中心とした海外の作品を、私たちが直接購入して、日本の団体に紹介し、御互いの利益を図り、更にその作品を通じて多くの人が交流を深められるようなネットワーク作りをしています。 1988年設立以来、ネットワークの広がりと共に、活動の幅を広げてきましたが、今後も形にとらわれないユニークな活動を継続していきたいと考えています。

垣見さん(OKバジ)ネパール活動報告会

2017年5月5日

6月18日(日)  
    13:30受付  14:00~16:00
サンプラザ市原 9階 研修室
参加費 無料
 
ネパールの震災のその後、また支援の話などたくさんお聞きしたいと思います。
皆様お誘いあわせの上おいでください。

春 バザーのシーズンです

2017年5月5日

ここ、千葉ではすっかり新緑の季節になりました。
田植えの終わった田んぼではカエルの合唱が聞こえます。
皆さんの地方はいかがでしょう。
外出しやすい気候になり、たくさんの祭りや、集まりが楽しめます。
地域の青葉台フリマ、や姉崎産業祭、葛西臨海公園のアースデイ千葉などもあります。

手織布・手織服 展示販売会にご協力ありがとうございました

2017年5月5日

2017年2月23日~26日まで開催した展示販売会
無事終わることができました。なんと今年で10回を迎えることができました。
作品を寄付してくださった皆様、いろいろな作業を協力くださった皆様、お買い上げしてくださった皆様、ありがとうございました。
今年は18万にもなった売り上げも、6月 垣見さんに託しネパールに届けたいと思っています

はしげた(ぶりっぢ通信)2017年ができました

2017年2月9日

皆様に支えられて 今年もぶりっぢ活動を続けます。
様々な人々との橋になりたいぶりっぢの通信です。
どうぞクリックしてください
Microsoft Word – 2017はしげた①
Microsoft Word – 2017はしげた②

はしげた 第2部

2017年2月7日

2016年の報告と今年の予定
2016年命の基金の報告です
Microsoft Word – 2016報告
Microsoft Word – 2016命の基金

手織布、手織服 展示、販売会

2017年2月7日

お待たせしました。
ぶりっぢでの開催10年目となりました。
命を吹き込まれた、布、服、小物など見に来てください。
   
日 時   2月23日(木)~26日(日)
        10:00~17:00 最終日は14:00まで

2016年OKバジ報告会写真集 5

2016年12月2日

未来のエンジニア

大学に行くための奨学金

大変! 2007年に私たちの支援金と

村人の労力で出来たライコテ村の学校の屋根が

大風で飛んでしまった

2016年OKバジ報告会写真集 4

2016年12月2日

命の基金

8才の少女 生まれつき左手に奇形があり検査のため大学病院へ


酷い皮膚病にかかった男性の足

2016年OKバジ報告会写真集 3

2016年11月21日

命の基金
医療費、病院に行くための交通費、など元気になるための基金です

心臓病の手術

具合が悪く、カトマンズの病院へ

左より父親と患者の少女、バジ

身障者 病院で手術を受けました。

左より二人目

2016年OKバジ報告会写真集 2

2016年11月21日

換金作物の少ないネパール、2014年に2万本のアリッサムを植えました2015年10月しっかり育っていました。次会にはその成果も話せるでしょう。

ネパールの通学は厳しいものがあります。
いつもは小さな小川も雨季には牙をむきます
中央の男の子はもう少しで命を落とすところでした
橋が架かり安心して通学できます

技術研修 コルモック村のお母さん バッグを作る技術の研修を受けました。