2011年12月 のアーカイブ

ネパール便り 2

2011年12月26日 月曜日

ぶりっぢを通してぴっとんとんの協力で作られているゲストルーム+幼児教室。

外観ができあがりました。支援金の不足分を尋ねた所、大工も「村のため」と無料で仕事をしてくれ

不足分はないとの事。村が一つになって村の向上に尽くしています。仕上げはこれからです。

子どもたちと写っているのは5年前に始めたジョラ基金による奨学金(現金でなく現物)での支給です。

ネパールからの便り

2011年12月25日 日曜日

以前ご紹介したネパールのライコテ村(2010年11月に私達が訪問しました)

① この村には飲料水がありませんでした。そこで飲料水の事業を2期に分けて行っています。

1期 村に水を引くためのパイプは50㎏~80㎏担いで2時間歩きました。

写真のように村に水が来ました。あとはタンクと水場を作ります。

1,5㎞離れた水源からパイプを通して水が来ました。

トイレ用のブロックも自家製です